« 2020年4月 | トップページ

2020年5月の4件の記事

2020年5月30日 (土)

新たな持ち味を

少しずつですが社会や経済が快復する兆しを感じております。

ナルカリクラフトもこの4月中旬くらいから工房やお店を休業して、連休明けくらいから徐々に工房に行くようになり、主にナルカリクラフトの映像制作部門スタジオナルカリとしての動画制作を行なっておりましが。

そろそろ営業再開するショップさんが増えてくるのだと思いますが、営業再開したショップさんから木のもちゃのご注文をいただき、少し復活の兆しを感じております。

しかし、世の中が回り始めても、もう、これまでと同じような運営方法から脱却し新たな運営方法を生み出して行かなければ、ナルカリクラフトが今後、継続して行くことは、これまでよりも困難になると感じております。

変われるのか、変わるなら、どう変わるのか、、、。

ナルカリクラフトは、新事業として動画制作を視野にいれております。これまでストップモーション人形アニメの映画制作を行なってきましたが、YOUTUBEなどを使ったハウツービデオの動画制作などに力をいれてみたいと思うようになってきました。

利益を得るようになるには簡単なことではないでしょうが、とにかく、これまでのやり方から脱却し、新たな持ち味を作ってアピールしていきたいと思っています。

P5300085

久しぶりに作ったカラリン自動車とショベルゾウ。

 

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

生まれ変わりたい

お世話になっている糸のこの会社ユタカさんの、初心者向け糸のこ機械YM-380Vの使い方動画を作らせていただきました。


緊急事態宣言があり、現在の国や世界の状況は大変なことではあります。ナルカリクラフトの木のもちゃ事業は、ほぼ休業した状態となっておりますが、そのことは新しいことに挑戦するチャンスにもなり得ます。新たな変化のためにナルカリには必要な状況なのかもしれません。生まれ変わりたいのです。


今回の動画は、最近仕入れた2Dアニメソフトで作ったアニメーションも取り入れ、四苦八苦しながら、なんとか完成。初心者向けの解説動画で、安全とわかりやすさに配慮した内容としました。動画制作作業でのアピールポイントは、やはり、実写の中に2Dアニメを取り入れたことですね。


カメラはキャノンのeos kiss x3を使っており、現行の機種と比べたら、かなり古いものを使っております(オリンパスPEN Mini E-PM2も少し使用) 。 新機種を欲しいですが、高価なので手に入れることができておりません。


このカメラでフルハードで糸のこのピストン運動を撮ると、糸のこの刃が止まって見えてしまったので、画質を落として撮りました。もっと、映像のことを勉強せんとあきませんね。


ところで、これまで制作していたストップモーションアニメ映画制作は、ナルカリクラフトの販促活動として活躍する存在となってきましたが、ナルカリには映像をナルカリクラフトの新しい事業として成り立たせたいという目標があります。映画だけではなく今回制作したようなハウツービデオにも力を入れ、直接的、もしくは間接的であれ、収益を上がれるような役割にしていきたいと考えています。

 

| | コメント (0)

2020年5月18日 (月)

糸のこ機械YM-380Vの動画

ユタカの糸のこ機械YM-380Vの紹介ビデオを作らせていただきました。
覚えたての2Dアニメーションも導入して、初心者にわかりやすく制作したので、よかったらご覧ください。

これから電動糸ノコを始めたい人にお勧めです。

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

必要な時間

Toy3_023_37_x1_0011 ここのところ、コマ撮り映画や動画の撮影が順調に進んでおります。私にとっては必要な時間だったのかと思います。この現状に、ある種のストレスはありますが、ある種のストレスから解放されているのかもしれません。

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ