« 「やじろべえ鳥と飛行機」古い作品画像で刺激を受ける。 | トップページ | ワコムのペンタブレットを購入。久々に絵を描いてみました »

2013年10月15日 (火)

松本人志監督の映画「R100」を見てきました〜☆

本日、松本シネマライツで松本人志監督の映画「R100」を見てきました。

この映画はどうしても気になったので観てきました。

とにかく映像が奇麗なところが良かった。全体の醸し出す雰囲気も好きですし、シュールな笑いも好きです。

ですが「大日本人」のときも思ったのですが、もっと起承転結がはっきりしていると面白い映画になるのではと思いました。

「転」となる驚きや変化を大きくして、そして「結」となる「オチ」をばしっと決めると、爽快感が出るような気がします。
(追記:盛り上がりを期待しているのに、最後まで盛り上がらないのが、観客の残念感を引き出している気がします)
ちなみに松本監督の中では「さや侍」が一番好きな映画です。最後の竹原ピストルさんのところは感動しました!!

一度、本気で涙を流させる映画に挑戦して欲しいなって思います。観てみたいです。
ナルカリ評価☆☆

|

« 「やじろべえ鳥と飛行機」古い作品画像で刺激を受ける。 | トップページ | ワコムのペンタブレットを購入。久々に絵を描いてみました »

アニメ&映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松本人志監督の映画「R100」を見てきました〜☆:

« 「やじろべえ鳥と飛行機」古い作品画像で刺激を受ける。 | トップページ | ワコムのペンタブレットを購入。久々に絵を描いてみました »