« 映画「さよなら渓谷」は、なかなかの秀作だった | トップページ | 仕事中に目尻を切ってしまいヒヤリ(汗) »

2013年9月18日 (水)

スタジオナルカリのコマ撮り映画「ミラクルトイ」はニコンのD3000で撮影しました。

スタジオナルカリ製作コマ撮り映画「ミラクルトイ」の撮影にはニコンのD3000を使用しました。

このカメラは液晶モニターを見ながらの撮影はできないタイプ。ファインダーを覗きながらの撮影だったので、目の疲れや身体の姿勢が大変だったと感じています。ニコンのリモコンシャッター( ニコン リモコン ML-L3)も使用しました。

このカメラには撮った画像を100枚をストップモーション化する機能がついてあり、その機能を使って100枚ごとの映像を製作し、MacintoshのiMovieでつなぎ合わせ編集しました。

さて、その「ミラクルトイ」は実写と木のおもちゃのコマ撮りを合わせたストーリー仕立ての映画ですが、DVDという形で残しました。2013年の4月に完成。

配布したり、木のおもちゃ商品のおまけに付けたりとしていますが、今後はYOUTUBEなどでも配信していきたいと思ってはいます。

30分の映画ですので、2部にわけての配信にはなると思いますが、いずれアップロード予定です

下記映像はその一部。これはカラーですが本編は白黒映像となっています
次回作はニコンのD5000を使って撮影予定。

|

« 映画「さよなら渓谷」は、なかなかの秀作だった | トップページ | 仕事中に目尻を切ってしまいヒヤリ(汗) »

作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタジオナルカリのコマ撮り映画「ミラクルトイ」はニコンのD3000で撮影しました。:

« 映画「さよなら渓谷」は、なかなかの秀作だった | トップページ | 仕事中に目尻を切ってしまいヒヤリ(汗) »