« 木曽鼓動 | トップページ | 顔が決まらない(Dr.ナルカリの恐怖の糸鋸実験室) »

2008年9月17日 (水)

宇宙人

宇宙人
「宇宙人」。この版画は大学で、初めて作った木版画の作品だ。品評会のとき先生に幼稚だとけなされたことを思い出す。やる気がなくふざけているとも思われたようだ。後に「あなたがどうしてあのような作品を作るのかわかったわ。あなたは、そのままなのね」と言われた。俺のことを少しわかっていただいたようだった。

そのままを描くと言うのは難しい。それは美に成り得ないかも知れないから。
美とはなんだろう。
「作りたいものを思う存分作ることは難しい」なんて軽い言葉にしてしまうより、作りたい。

こんなこと書いてると作りたい気持ちでいっぱいになってきた。
うお〜〜〜〜!!

|

« 木曽鼓動 | トップページ | 顔が決まらない(Dr.ナルカリの恐怖の糸鋸実験室) »

作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙人:

» 宇宙 [宇宙]
もっと痩せたいね [続きを読む]

受信: 2008年9月19日 (金) 17時47分

« 木曽鼓動 | トップページ | 顔が決まらない(Dr.ナルカリの恐怖の糸鋸実験室) »