日記・コラム・つぶやき

2018年10月24日 (水)

「今日から俺は!!」的な

「今日から俺は!!」的な

若き日の俺たち。みたいな。
今日の俺たち。
733

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

真実について

今まで我々は、テレビや新聞に多く取り上げられているものや人、有名なものだけが凄いという錯覚をしていたが、インターネットなどの普及で、それ以外にも凄いものや面白いものが世の中にはたくさんあることがわかってきた。

そのことは、年輩のものよりも、若者の方がより顕著に理解しているだろう。

規模がでかい。人気がある。大手である。大企業である。大組織であることは確かに力があるのだろうが、しかし、それが本当に凄いものであるのかどうかというのとは別の話だ。

また、逆に手作りだから、職人技だから、伝統工芸だからということで、その作られるものや人が本当に優れているかどうかは別の話だとも言える。

僕たちは、広告や宣伝、記事やニュースに惑わされることなく、自分が何をよしとしているのか、何が好きなのか、何が正しいのかを、自らが見て聞いて感じて、判断する必要があるのだ。

だから、自分が信じるままに生きることの中に真実がある。

だから、周りの風潮に惑わされることなく、生きることに自分の未来がある。

だから、ちっぽけであろうとも、私はこの手で木工品や、映画、漫画を生み出すことに真実がある。

評価を期待してはならない。

今、自分ができる全てを使って、新たな作品を生み出すことの中に自分がいるんだ。

真実はそこにある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

破壊と創造

モノを作るという破壊から生まれる創造。そこからモノが生まれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

平和

世界が注目する国と国の代表者同士の会談。カメラの前に現れて握手を交わす二人。そこで、一人が「コマネチ!!」って、やったら面白いだろうな

平和な感じがする。

実際には、そんなことしたら、どうなるんだろう?

二人ともやったら、平和になるな、きっと。

格好いいよ。

いや、それができるからこそ平和なのかもしれないね。

「平和にしよう!」「コマネチ!」「コマネチ!」「平和!」

いい映画が撮れそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

夢とイメージ

夢を見て、夢破れる。

夢破れて夢叶う。

しかし、その一歩を踏み出さなければ、夢は叶わない。

だけど、毎日を平穏に過ごすことこそ良いと言う人もいる。

それも、また確かだけど

その人はきっと、毎日を平穏に過ごす夢を見ているのだろう。

夢を叶えているのだ。

夢は無理やり見るものとも言える。

その瞬間をイメージできなければ実現はありえない。

僕は大きな舞台で、世界的な賞を獲るイメージを持つことにする。

そこに向かって歩むことにする。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

世間とのズレ

世間とのズレがある。

でも、それもいい。

ただ、世間はなんで、そんなつまらないものに関心を抱いているのかと思うことが多くなる。

まあ、自分のやっていることも、そう思われているだろうけど。それも、またいい。

世間とのズレ。

しかし、どんどん、そのズレが気にならなくなってくる。

皆と同じということは、僕にとってはつまらないものの対象だ。

全く違うものにはなれないのだろうけど

だからこそ、違う趣向や切り口で、表現して行きたい。それこそ自分だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

作れ、作る。作れ。

作れ、作れ、作れ、作れ、生き長らえるには、それしかない。

そんなことがよぎった。

今の世の中、とにかくお金がかかりすぎる。

毎日毎日、お金を要求される。

なんで、こんなに作っているのに、裕福になれないんだろうかって考える。

裕福どころか、足りないんだから仕方がない。

でも、毎日、毎日、とにかく作ってる。

作って作って明日を見る。

その夢は俺の現実のものとなる。

諦めない限り、必ず。

そして、また作るんだ。どこまでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

小さな木の世界

私は私の小さな世界で、大きな世界を作って見せたいと思うんだ。

何かに所属して、そこで仲間と生きている人たちを見たら、時々、思わず、羨ましいなんて思うときがあって、そう思ったときに、その考えを振り払う。

それを望んでも、そこには馴染めないタイプだということを忘れてしまいそうになる。

人は、人と関わることで生きながらえる生き物だかららだろうか。

俺には家族と、俺を理解してくれる一部の人間で十分だ。

だから、自分の世界はとっても小さな木の世界かもしれないけど、小さな、その木の世界で、大きな野望を抱き、面白い作品を作り切ることを目標に、ただ、コツコツと生きて生きたいと思うんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

無題

悪党と小悪党。マフィア映画を見てるみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

目指すは世界のナルカリ

世の中に素晴らしい木のおもちゃや木工品がある中で、自分に何が作れる、何ができるのだろうと問うた時に、「木工の楽しさ」「木工への興味」を抱いてもらったり「木の良さ」や「自然との関わり」 を感じてもらえるきっかけになりたいなとも思うのです。

ナルカリらしさを描きながら、この仕事をやって来ました。少しずつ変貌を遂げながら、今のナルカリクラフトがあるのでしょう。

自分が行きたい場所を目指して、今できることをやっていきたいと思います。

ちょっとした決意を、改めて。

目指すは世界のナルカリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧