ナルカリおすすめ商品

2013年11月15日 (金)

干支、うま年の作品2点、とりあえずアップロード〜☆

先日、描いた干支の馬の図面をスタッフに切り抜いてもらい、完成しました。

まず、干支馬のキーホルダー。午年ということで午の字を使いました。

_0605
こちらは干支の午の置物、25ミリという厚い板に切り抜き、安定性があります。楕円の台座に乗せました。

_0603
近々、ナルカリクラフトの商品の取扱店さんへの納品が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

Kindle Fire HD タブレットが手元に来てから、電子書籍を読むのが楽しみになっています。

Kindle_0006

先日、単行本しか出ていない本を、はじめて電子書籍で購入した読みました。(それまでは基本的に文庫本かサービス本、1000円以下のものばかりだった)

単行本だと、価格は1000円を超えますよね。本物の本よりは多少安いとしても、実物が無い分、少し割り高な気もします。

でも、読みたいと思ってすぐに買えるのが電子書籍の良いところですね。

Kindle Fire HDは最初は少し重たい気もしましたが、慣れて来ると気にならなくなってきました。

電子書籍で購入した本は友達に貸せないところが惜しい点ではありますが、たくさんの本を一つに納めて持ち歩ける点は素晴らしい功績ですよね。
それに、他の機能もついているわけですから。

どちらかというと、自分は家電製品などの新しい物を取り入れるのが遅い方ではありますが、電子書籍に関しては、比較的、周りよりは早く取り入れたのかもしれません。

さて、確かアメリカでは音楽のダウンロード配信が盛んになってCDやDVD売れなくなって、CD,DVDの販売店がなくなったと訊いたのですが、本当でしょうか?

今に、本屋さんが街からなくなることもあるのですかね?

電子書籍を読み始める迄、絶対、紙の本の方が良いって思ってましたが、電子書籍を使っているうちに、そんなことは特に気にならなくなってきました。

森や木のためには、どちらが良いのでしょうね?

電子書籍になると紙を使用することが少なくなって、山とか森、木の保存には良い影響になるのかな〜。

そんなことも、ふと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

シドニーシェルダンより面白い!!

高野秀行著「西南シルクロードは密林に消える」はシドニィシェルダンよりも面白い!!
ハラハラしてワクワクして、そして温かみがある。
是非。読んで欲しいから紹介します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

ナルカリのおすすめボンド

おすすめのボンド
アルテコ パワーボンド速乾アクリア 200g

からくり箱の佐藤さんから教えてもらってから頻繁に使うようになりました。従来の木工用ボンドも良いですが、このボンド、なかなかのすぐれものでっせ〜〜〜。

木と金属とか、木と○○との接着も可能なのである〜〜〜。

ナルカリ愛用しております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)