« 2018年5月 | トップページ

2018年6月の6件の記事

2018年6月16日 (土)

サムライソウル

駅まで三男を迎えに行った。
自動車に乗せて家までの帰路。
三男はスマホでウルフルズのサムライソウルを聴きだした。
おお、俺の好きな曲じゃん。
こいつは、いつの間にか、このような選曲をするようになったんだろう。
「今日はずっと聴いていたよ」とのこと。
少し嬉しい気分になった

サムライソウルを聴いてジーンときた。

家に帰って、三男にウルフルズとエレファントカシマシとブルーハーツを貸した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

地球は丸い

多数の正しい意見が、少数の正しい意見を萎縮させてしまうことがある。

綺麗でスマートで頭の良い人たちが決めた意見が、正しいとされ、支持され、それが多数派となる。

少数派の正しい意見は、不器用で上手く伝えることができなくて、どちらかというと少しダークだったり、あるいは感情的だったり。

最近の世間の正しい傾向というのは
お金稼ぎとつながっているものが多いという印象だ。また、それは力があり、集団で結びついている。

たった一人が地球は丸いと言っても、多数が否定すれば、地球は丸くないのだ。

たとえ、地球が丸いと皆が知っていてもだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

思い出のレッドカーペット

四万十映画祭短編部門観客賞

思い出のレッドカーペット
Img_4198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和

世界が注目する国と国の代表者同士の会談。カメラの前に現れて握手を交わす二人。そこで、一人が「コマネチ!!」って、やったら面白いだろうな

平和な感じがする。

実際には、そんなことしたら、どうなるんだろう?

二人ともやったら、平和になるな、きっと。

格好いいよ。

いや、それができるからこそ平和なのかもしれないね。

「平和にしよう!」「コマネチ!」「コマネチ!」「平和!」

いい映画が撮れそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

夢とイメージ

夢を見て、夢破れる。

夢破れて夢叶う。

しかし、その一歩を踏み出さなければ、夢は叶わない。

だけど、毎日を平穏に過ごすことこそ良いと言う人もいる。

それも、また確かだけど

その人はきっと、毎日を平穏に過ごす夢を見ているのだろう。

夢を叶えているのだ。

夢は無理やり見るものとも言える。

その瞬間をイメージできなければ実現はありえない。

僕は大きな舞台で、世界的な賞を獲るイメージを持つことにする。

そこに向かって歩むことにする。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

世間とのズレ

世間とのズレがある。

でも、それもいい。

ただ、世間はなんで、そんなつまらないものに関心を抱いているのかと思うことが多くなる。

まあ、自分のやっていることも、そう思われているだろうけど。それも、またいい。

世間とのズレ。

しかし、どんどん、そのズレが気にならなくなってくる。

皆と同じということは、僕にとってはつまらないものの対象だ。

全く違うものにはなれないのだろうけど

だからこそ、違う趣向や切り口で、表現して行きたい。それこそ自分だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ