« 「MIRACLE TOYS THE BAR 君に会いたくて」上映のお知らせ | トップページ

2017年10月30日 (月)

福井駅前短編映画祭レポート

受賞はできませんでしたが、すごく意義のある一日を過ごすことができました。

今、自分の課題は次回作を作るためのモチベーションを上げることなんですが、そのモチベーションを上げるための、たくさんのエッセンスをいただけたかと思います。

Photo_2およそ、朝9時くらいから夕方5時半くらいまで、17本ほどの映画を見ました。これだけ一日に映画を見たのは生まれて初めてだと思います。

今回、どの映画も面白くて、その中に「MIRACLE TOYS THE BAR君に会いたくて」が入ったこと。また、自分の作った映画が、映画館の大きなスクリーンで観てもらえたこと、観れたことが嬉しい。

映画上映後に前に出て一言話しをする時間があるのですが、電動糸ノコのない場所での自分は、まるで借りて来た猫のようにおとなしくなってしまってるなと、自分でも思ってしまいます。

今回はキャストの人形2名を一緒に連れていきました。この人形たちに注目してくれた方もいて、連れて行ってとてもよかった。ただ、ホテルからの移動の時に少し重たかったです。。。

今回、17本の作品を見ていて思うことは。技術的な部分や内容で、すごく上手くできている映画と自分の「好きな映画」というのは、また違うものだと改めて感じました。

俳優さんの存在感も大きいし、すごく笑える映画もあるし、泣ける映画もある。その中で大賞を決めなければいけない審査委員の皆さんはご苦労されたことだと思います。

自分の課題は、動きのぎこちなさをもっと滑らかにすることと、効果音や音をもっと良い録音にすることです。そして、圧倒的な驚きのある作品に仕上げることですね。

あ、それともう一つ、タイトルを短くすることです。書くのも面倒くさいし、パンフレットからはみ出す、、、。


次回作、もう作りたいものは決まって来ているのですが、この時期は、メインである木のおもちゃ作りの仕事で精一杯の状況。いえ、この仕事の合間をぬって作らなければならないのです。

今回は、たくさんのエッセンスをいただきましたよ!!福井駅前短編映画祭、本当にありがとうございました。

|

« 「MIRACLE TOYS THE BAR 君に会いたくて」上映のお知らせ | トップページ

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501984/65980574

この記事へのトラックバック一覧です: 福井駅前短編映画祭レポート:

« 「MIRACLE TOYS THE BAR 君に会いたくて」上映のお知らせ | トップページ