« きりゅうアワード2017(きりゅう映画祭)レポート〜その1 | トップページ | 「MIRACLE TOYS THE BAR 君に会いたくて」上映のお知らせ »

2017年10月11日 (水)

きりゅうアワード2017レポート〜その2

きりゅうアワード2017へのノミネートが決まった時に、一番悩んだのは、何を着て行けばいいのかということだった(笑)

作品は出来上がってしまっているので、もう、どうしようもない。

悩めることといえば、何を着ていくのか、あるいは、どこのホテルに泊まるのかとか、それくらいのものだった。

結局、スーツを着て行ったのだけど、スーツを着ていたのは自分だけ。他の人はラフな格好。

と、いうことで、次の映画祭への出席の時も、スーツにすると決定した(笑)これで着ていく服に悩まないでいい!!

さて、きりゅうアワード2017。自分の作品は別にして、他6作品で自分が一番面白かったのは「VANISH」だった。完成度、飽きさせない内容。優れていると思った。

アニメーション作品は自分だけだったけど、コンテストという意味では、それが良いように目立つ場合もあるし、悪いように展開する場合もあるね。みなさんがどう感じたかは、わからない。

次は、アニメーションのみのコンペにも応募してみたいと思った。他の人形アニメ作家が、どんな感じで撮影して、どのような人たちなのか見てみたいなと。

|

« きりゅうアワード2017(きりゅう映画祭)レポート〜その1 | トップページ | 「MIRACLE TOYS THE BAR 君に会いたくて」上映のお知らせ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501984/65903028

この記事へのトラックバック一覧です: きりゅうアワード2017レポート〜その2:

« きりゅうアワード2017(きりゅう映画祭)レポート〜その1 | トップページ | 「MIRACLE TOYS THE BAR 君に会いたくて」上映のお知らせ »